保証協会への加入

宅建業免許申請なら、おまかせください。初回の無料相談から対応いたします。

保証協会への加入についてご説明します。

保証協会への加入

営業供託金を自分で法務局に納めようとする場合、主たる事務所で1000万円、従たる事務所で500万円がかかりますが、保証協会に加入し、弁済業務保証金を納めれば、この営業供託金は免除されます。
弁済業務保証金は、主たる事務所で60万円、従たる事務所で30万円となっています。
このように、弁済業務保証金が営業供託金に比べて少ないので、開業するにあたり資金が乏しい場合には保証協会に加入したほうが良いでしょう。
現在、保証協会は全国宅地建物取引業保証協会不動産保証協会の2つがあり、どちらに加入した場合でも、営業保証金の供託は免除されます。
また、保証協会に加入すると、供託金の免除だけでなく、苦情の処理やレインズが使用できるというメリットがあります。 このような理由から、不動産業を開業する事務所のほとんどがこの保証協会に加入しています。

宅建業免許申請ご相談の流れ

お問い合わせ

STEP1 お問い合わせ

お電話かお問い合わせフォームよりお問合せいただきます。

矢印
お打ち合わせ

STEP2 お打ち合わせ

お問い合わせいただいた内容に合わせてご希望をお聞きし、詳細をヒアリング致します。

矢印
ご提案の共有

STEP3 ご提案の共有

ご提案内容をおまとめし、ご案内し御見積をご提示し、ご確認いただきます。

矢印
ご契約、業務の遂行

STEP4 ご契約、業務の遂行

必要なご準備が整い次第、対象の業務を実施し、ご報告させていただきます。

まずはお気軽にご相談ください。
必要なご準備が整い次第、対象の業務を実施し、ご報告させていただきます。

お問い合わせ

初回の無料相談から対応しております。
お気軽にご相談ください。
【受付時間】平日9時~18時

東京オフィス

03-6680-0097

仙台オフィス

022-369-3153

メールでのご相談
予約は24時間受付

PAGETOP